Recent Posts/新着記事

ここ数年、ベルリンの公園で見かけるようになった外来種のアメリカザリガニ。ペットだったものが公園に捨て...

Read More →

「スターズ・デュ・ノール(Stars du Nord)」は、年に1回行われる北欧のガストロノミーフェ...

Read More →

日本の食品ロス量は年間570万トン*と言われています。生鮮食品においても、豊作で余ったり、規格外、傷...

Read More →

健康や環境への配慮から、植物性の食材を主体とする“プラントベース(Plant Based)”な食事法...

Read More →

2006年創業以来、ヨーロッパで次々と展開している「ザ・ステューデント・ホテル(The Studen...

Read More →

近年シドニーのおしゃれなカフェのメニューに、「YUZU(ユズ)」や「MATCHA(マッチャ)」に加え...

Read More →

宗教上の理由や健康のためだけでなく、動物愛護や環境保護の視点から肉食をやめる人が増えています。中でも...

Read More →

日本の食品ロス量は年間570万トン*と言われています。生鮮食品においても、豊作で余ったり、規格外、傷...

Read More →
%Pseudo_Original_Content_3%

江戸時代から続く伝統製法で、大豆と塩と水だけで作られる八丁味噌。大きな木桶に円錐形に石を積み上げ、二...

Read More →

世間では定年と言われる年齢をゆうに過ぎても元気に仕事を続けている食のプロたちを、全国に追うシリーズ「...

Read More →

塩蔵、乾燥、発酵・・・調理メソッド&テクニックを身に着けて、普段買っている食べ物を一から作ってみると...

Read More →

例えば離れた農園から作物を送ってもらうことがあるとき、忙しさのピーク時であってもまずは箱を開ける。忙...

Read More →

気候変動への懸念や健康のために、「肉を食べる量を減らそう」という動きが進んでいます。工業的な畜産は膨...

Read More →

写真で巡る発酵の世界。丁寧に時間をかけて微生物と向き合い、日本の伝統食を次代へつなぐ蔵、生産者を訪ね...

Read More →

乾物や漬物など、常温で長期保存でき、ビタミンやミネラルなど栄養価も高い食材は、備蓄食品にも向く優れも...

Read More →

東京の飲食店が最近注目する食材のひとつに「江戸前ハーブ」がある。料理人を経て、「梶谷農園」梶谷譲さん...

Read More →